人がうごくコンテンツのつくり方

人気ビジネス書【人がうごくコンテンツのつくり方】に関する動画まとめページです。近年、コンテンツマーケティングが注目されています。SNSなどで爆発的に拡散されるコンテンツを見ると、つくり手の頭の中を覗いてみたくなる方も多いのではないでしょうか。本書によって、あるシンプルな事実を突きつけられた。それは、熱狂を生むコンテンツには「つくり手の想い」が半端なくこもっているということです。つまり、想いがコンテンツのディテールにまで染みわたっているからこそ、受け手も大いに感化され、その伝道師になっていくのです。人がうごくコンテンツのつくり方は、一朝一夕に身につくものではないですが、その真髄を凝縮した本書は、コンテンツをつくるときの確固たる行動指針になってくれます。さらに、著者髙瀬敦也氏のユーモアあふれる語り口調は実に心地よく、思わずクスっと笑ってしまうでしょう。「コンテンツを世に出せるということ自体、恵まれているということなんだな」と元気づけられ、テクノロジーとコンテンツのこれからを考察した章では非常に示唆に富んでいます。

企画の作り方がわかる!「人がうごくコンテンツのつくり方」を3分で簡単解説!

ネットで話題の本、「『ついやってしまう』体験のつくりかた」も解説しているぞ! 数々の大ヒット番組を手掛けてきた、元フジテレビプロデューサーの高瀬さんによる本だ! この本を読むことで、「面白いコンテンツの作り方」や「どうやったら人の興味を引く企画を作れるのか?」といった方法を高瀬さんの経験を交えながら知ることができる。 仕事だけでなく、YouTubeやTwitter、tiktokなどのSNSでコンテ […]